ブログパーツ

ブログを有料プランにしてみました

2016.02.12
ぴぽやblogはFC2ブログを使っているのですが、この度有料プランにしてみました。

左下の方に並べているDLSiteの広告収入が、お陰さまで月数千円ぐらいにはなってきましたので、1年分の有料プラン契約ぐらいはぜんぜん問題ないかと思いポチッとしてみました。
アマゾンの広告収入は月数百円もいかないぐらいなので、ミスマッチだったんだなぁ。と今更思ったり。

というわけで、有料プランになるとFTPでファイルをアップロードできるので、今までYahoo!BOXにアップしていたファイルをこちらにアップし、Yahoo!BOXページをワンクッション挟まずにダウンロードしていただけるようにしていきます。
ファイルの保存量も無制限になりました。
どちらがいいのかわからないですが、しばらく様子を見させていただきます。
大丈夫そうなら、過去ファイルも全部アップロードして、ぴぽや倉庫の方のファイルURLも変更しようと思います。
日本語ファイル名使えないので、リネームがちょっと面倒ですが・・・

あと、FC2で自動で表示されちゃう広告表示が完全オフになります。1ヶ月更新しないと表示されちゃうのとかも。
これは私自身の精神衛生上の利点ってとこですが。


ま、変更点はこんなところです。
1年分の支払いをしたので1年は有料プランで運営していきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

フレームエフェクト?6点

2016.02.07
だいぶ遅くなりましたが、新年最初の更新ということで!
みなさま 本年もよろしくお願いします。

新年早々バタバタしちゃってぜんぜん更新できず、お正月・新年用に考えていた素材ネタがどんどん今更感を増し、さらに更新できずでしたw

新年第一弾なので、何か特別な素材と考えたのですが、あんまり時間も取れないので、新たな種類の素材をご提案ということにしてみました。

フレームエフェクト? 画面枠で雰囲気出すような演出素材で、フォグなんかと合わせるとさらにゲーム画面の雰囲気をアップさせられると思います。
また、色や透明度を変えたり合成方法を変えれば色んな雰囲気に調整できます。
どんどん重くなるかもしれませんが…

サイズは、1コマ640×480320×240の2サイズになっています。
画像形式はpngです。
アニメーションはループします。

frameeffects1_sample.gif

左:怪異 右:襲撃(危機)
frameeffects001_sample.gif frameeffects002_sample.gif
左:魔法(闇の力) 右:回想(夢)
frameeffects003_sample.gif frameeffects004_sample.gif
左:海底 右:炎(熱)
frameeffects005_sample.gif frameeffects006_sample.gif

ウディタをサンプル動画を作ってみました。


サイズ変更やコマ数を間引きたい場合には下記のツールが便利です。
エフェクト再配置ツール【リロケーター】 | 藤宮翔流のひきだし


▼ダウンロードはこちらから
 フレームエフェクト6点
※ファイルサイズが14.5MBとなっています。

●利用条件 「ぴぽや 素材 利用規約」

エフェクトアニメ 紅白の光がヒューンときてピカーン!

2015.12.31
みなさま 本年もぴぽやをご利用いただきありがとうございました!

大晦日、今年最後の更新ということで、紅白をモチーフにしたエフェクトアニメを作ってみました。
ご挨拶用に思いつきで作ったので手抜き感もあるのですが・・・

今年はエフェクトアニメばっかりになっていたので、来年はまた作りかけで放置になっているマップチップ含め別の種類の素材もバランスよくアップしていけたらいいなぁ。と思っています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!



というわけで、エフェクトの説明に。

戦闘やイベント演出向けのエフェクトアニメになります。
左右から紅白(赤だと逆に使いにくそうなので、ちょっとオレンジよりに)の光がビューンと飛んできて、交わったところで黄色に輝きます。

サイズは、1コマ800×600640×480320×240の3サイズになっています。

画像形式はpngです。

kouhakuhikari_sample.gif


RPGツクール規格などに変換したい場合には下記のツールが便利です。
エフェクト再配置ツール【リロケーター】 | 藤宮翔流のひきだし


▼ダウンロードはこちらから
 紅白の光エフェクトアニメ.zip
※ファイルサイズが10.4MBとなっています。

●利用条件 「ぴぽや 素材 利用規約」

簡単キレイにマップチップをリサイズしてみよう

2015.12.25
つい先日、RPGツクールMVが発売となりましたが、RPGツクールMVでは基本のチップサイズ(タイルサイズ)が前作RPGツクールVXAceの32×32pixelから48×48pixelとなり、以前のマップチップ素材などがそのままでは使えなくなってしまいました。
RPGツクールMV 素材規格
※RPGツクールMVでは、基本のチップサイズ(タイルサイズ)を変更するプラグインがあるため、エディット時に少し面倒になりますが、流用自体は可能。
WOLF RPGエディター(ウディタ)でも、16×16、32×32、40×40とゲーム画面のサイズごとに3種類の基本チップサイズが存在しています。

違う基本チップサイズの素材を流用するためには、画像編集ソフトで拡大縮小する必要があります。

そこで今回は、基本チップサイズを変更するための拡大縮小作業が一番面倒となるマップチップ画像を、いくつかのフリーソフトを使って、できるだけ簡単キレイに処理する手順をご紹介します。

今回はこちらの基本チップサイズ32×32のマップチップ画像を、基本チップサイズ48×48の画像に変換していきます。

画像をクリックすると原寸で表示できます。
mapchip_resize_32.png


「え?拡大縮小なんて適当な画像編集ソフトで一発じゃん!」と思うかもしれませんが、↓の画像をご覧ください。
Photoshopで単純に基本チップサイズが48×48になるように拡大したものです。
同じような作業を経験したことがある方ならおわかりだと思いますが、連結されたマップチップ画像をそのまま拡大してしまうとチップの境界部分が混ざり合ってしまい、画像単体ではそれほど目立ちませんが、実際マップに並べた時に境界部分が目立ってしまいます。
mapchip_resize1.png

連結された画像のままでやるとどうしてもこうなってしまうので、1チップごとに拡大縮小できたらキレイにできるはずです。

というわけで作業の流れとしては
・マップチップ画像を1チップごとに分割。
・分割したものを1チップごとに拡大縮小。
・それをまた連結させ1枚の画像にする。

の3ステップ!

手作業でやるには非常に面倒な作業ですが、適した便利ソフトを使えば簡単にできてしまいます。

まずは、マップチップ画像を1チップ(32×32pixel)ごとに分割するソフト。
PL_ImageConstructor : Vector

PL_ImageConstructorを起動し、処理内容の「分割」タブを選択します。
右側のメニューで「固定値」を選択し、分割したいチップサイズを入力します。
あと、「ファイルリスト」にマップチップ画像をドラッグ&ドロップし、下の「開始ボタン」を押します。
mapchip_resize2.png

このように、さくっと1チップごとの画像に分割してくれました。
mapchip_resize3.png

次はこの分割した32×32pixelのチップ画像を、48×48pixelに拡大していきます。
PL_ImageConstructorでも拡大縮小は可能な処理なのですが、今回のものには適していない(1チップごとに拡大縮小してもチップの輪郭部分がぼやけてしまう)ので、別のソフトを使って処理します。
Ralpha Image Resizer : Vector

Ralpha Image Resizerを起動し、右の処理項目で「リサイズ」だけがチェックされているようにします。
「リサイズ」の右にあるアイコンをクリックして、リサイズの設定メニューを表示します。
拡大縮小のアルゴリズムを選択できるので、拡大アルゴリズムを「BlackmanSinc」と選択します。
今回は「BlackmanSinc」がいい具合でしたが、絵のタッチなどによっては他のアルゴリズムが適しているかもしれません。
アルゴリズムの詳細は作者様のページに記載してありますので、ご自分で処理する際に参考にしてみてください。
mapchip_resize4.png

リサイズ処理の設定ができたら、今度は拡大縮小するサイズを設定します。
大きさで「幅」を選択し、幅に「48」pxと入力します。
「ファイルリスト」に1チップごとに分割した画像をフォルダごとドラッグ&ドロップします。
そして「実行ボタン」を押します。
mapchip_resize5.png

元の画像のサブフォルダに「resize」というフォルダができていますので、ここに48×48pixelに拡大されたチップ画像が入っています。
mapchip_resize6.png

エクスプローラのサムネイルアイコン上でも少し大きくなっているのが確認できますね。
mapchip_resize7.png

最後に48×48pixelにしたチップ画像を連結していきます。
分割するときに使った PL_ImageConstructorを使っていきます。
処理内容の「連結」タブを選択します。
右側のメニューで「縦横の接続する数」を入力します。元画像と同じ数にするわけですが、横方向だけ正確であれば縦方向は適当に大きい数を入力すれば大丈夫です。
あとは「ファイルリスト」にチップ画像が入ったフォルダごとドラッグ&ドロップし、下の「開始ボタン」を押します。
mapchip_resize8.png

完成した画像がこちら。
原寸で見てもらうとわかりますが、チップの境界部分もクッキリわかれ、キレイに処理させています。
ただ、機械的に行った処理ですので、本来は1チップごとというよりも、木なら繋がって構成されているひとまとまりの複数チップ、岩なら岩ひとまとまりで拡大縮小処理するのが一番キレイになります。
気になるものがあったら、まとまったパーツで拡大縮小処理して入れ替えればOKです。

画像をクリックすると原寸で表示できます。
mapchip_resize_48.png


これでマップチップ画像の変換作業も楽チンで、素材を有効活用できますねぇ!
もちろん、この手順は複数の画像パターンが連結したキャラチップやアイコンやエフェクトアニメなんかの画像素材にも適用できます。
他にも適したツールや別の手順があると思いますので、一つの参考としてお役立ていただければうれしいです。


追記:
今回の処理ですが、その後下記のフリーソフトがバージョンされマップチップ素材の拡大縮小・再配置にも対応しておりますので、こちらをご利用いただくのもいいと思います。
ゲーム素材再配置ツール【Relocater】 | 藤宮翔流のひきだし

マップ配置エフェクトアニメ 聖なる炎邪悪な炎セット

2015.12.21
マップ上での演出向けのエフェクトアニメになります。
以前にも同じようなもので球体のを作ったことがありますが、今回は炎です。

サンプル画像が暗めにしたフィールドマップですが、ダンジョンなどの地下深くに眠る何かみたいな使い方を想定しています。
魔王復活の儀式とか炎に封印された武器とかそんなかんじにどうかなぁ?と思っています。

オレンジの普通な色な炎・黄色の聖なる炎・黒紫の邪悪な炎の3色作ってみました。
3つにパーツ分けしたものはオレンジ色の炎のみです。

ループアニメになってます。

サイズは、1コマ1200×1200サイズと大きくなっていますので、適宜リサイズしてご利用ください。

画像形式はpngです。

ScreenShot_2015_1220_22_46_17.png

flame1_sample.gif
flame2_sample.gif
flame3_sample.gif

flame_parts1_sample.gif
flame_parts2_sample.gif
flame_parts3_sample.gif


RPGツクール規格などに変換したい場合には下記のツールが便利です。
エフェクト再配置ツール【リロケーター】 | 藤宮翔流のひきだし

ウディタでの使用例 
一番上のサンプル画像の表示状態です。
画面サイズ640×480で65%に縮小して表示しています。
*****
・コマンド文
■ピクチャ表示:1 [中心]ファイル「Effect/flame1.png」 X:320 Y:240 / 0(0)フレーム / パターン 1 / 透 255 / 通常 / 角 0 / 拡 65% / カラー R[100] G[100] B[100]
■ピクチャエフェクト:1 [自動パターン切替(ループ)] 開始パターン[1] → 終了パターン[9] 間隔(8)フレーム

・イベントコード
WoditorEvCOMMAND_START
[150][11,1]<0>(4096,1,0,3,3,1,255,320,240,65,0)("Effect/flame1.png")
[290][7,0]<0>(144,8,1,1,1,9,0)()
WoditorEvCOMMAND_END
※パス・ファイル名はご自分の環境に合わせて変更してください。
*****


▼ダウンロードはこちらから
 聖なる炎邪悪な炎エフェクトアニメセット.zip
※ファイルサイズが44.3MBとなっています。

●利用条件 「ぴぽや 素材 利用規約」
NEXT≫
プロフィール

ぴぽ

管理人:ぴぽ
フリーのグラフィックデザイナーという傍ら、「ゲームを作りたいなぁ♪」と奮闘中です!
Twitter

▼運営サイト
・ぴぽや倉庫
  公開した素材のまとめ

・ぴぽやリンク
  素材配布サイトリンク集
・はじめてのウディタ
  ウディタお勉強wiki
・はじめてのウディタSNS
  ウディタ初心者向けSNS
・ニコニ・コモンズ
  動画素材を登録中


リンクして頂ける場合はこちらのバナー画像をお使いください。
※バナー画像なしのリンクでも全く問題ありません。


ご感想・ご利用報告・ご連絡
素材のご利用報告・ご感想をいただける場合は、各素材記事か下記のコメント用記事にコメントしてください。
また、急ぎでないご連絡もこちらをご利用ください。

コメント用記事

お仕事のご相談などはこちらをご覧ください。
お仕事履歴記事

作ってほしいゲーム用画像素材のご要望はこちらにどうぞ。
「あったらいいなぁ」ぐらいの気持ちでお願いします><

素材ネタ募集
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
リンク
ご支援のお願い
フリー素材作成に役立つ道具・資料の購入にご協力いただるとうれしいです!
Amazonギフトカードにて15円からカンパができるサービスになります。


また、下記のリンク経由でお買い物していただけると助かります。


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのオススメ商品
おすすめ品